top of page

出産を機に多い尿もれ。改善率高!

更新日:2023年5月15日

出産を機に【尿もれ】や【膣からの水漏れ・空気漏れ】に悩まされる方は多くいらっしゃいます。


マタニティ期や、出産後すぐ落ち着いたものの

数年後、またあの恐怖がやってくる。

なんてケースもあります。


くしゃみや咳、ジャンプした時などに

尿もれ症状が出ることは【腹圧性尿失禁】といい

お腹にかかる圧(腹圧)がコントロールできていないことで生じます。


改善するためのカギを握るのは

『骨盤底筋』


なぜ骨盤底筋が機能しなくなるのか?

その要因として


① マタニティ期、経膣分娩によるもの

まずマタニティ期には、胎児の重みを支え続けます。

さらに経膣分娩で、お産のため下方向へいきむことで骨盤底筋も過伸張されたり、治癒の過程で硬くなったりするのです。

結果、思うように機能しなくなります。


②加齢によるもの

例え、産後一度症状が回復したとしても

歳を重ねるごとに、全身の筋力は低下します。

=骨盤底筋も筋力低下を起こし、尿もれの再発や発症することにつながります。


③姿勢の崩れ

骨盤や姿勢が悪ければ、骨盤底筋は機能しづらい環境です。

特にマタニティ期や産後は、骨盤底筋を休める姿勢になっている方も多いです。

効率よく改善するためには、骨盤底筋エクササイズだけでなく、姿勢や身体の使い方まで見直すとより改善がスムーズです。



尿もれは、人に相談しづらい

家族にも言いづらい

どこに受診へ行けば良いのか分からない


と、ネット検索される方が多い印象です。

正しく骨盤底筋エクササイズ、姿勢を改善すれば高確率で治ります。


PelvicHeartへも、尿もれきっかけでご来店いただくお客様も多く、その年齢層も様々です。


行くのはちょっと。という方は、自宅でできるエクササイズ動画“PelvicHeartOnline“もあるので、お試しください♪



骨盤ケアトレ専門サロン

PelvicHeart(ペルビックハート)

兵庫県明石市野々上1丁目3-1 1階

☎︎ 0789253139

◆ 託児・お子様連れOK

◆ 自宅出張OK

◆ 駐車場あり

最新記事

すべて表示

ご予約についてのお知らせ:3月平日満席/土曜日△

PelvicHeartのご利用をご検討されているお客様へ 現在、多くのご予約をいただいており リピーター様のご予約枠の確保を考慮し 3月のご新規様のご予約は【平日ストップ】しております 土曜日のみ、残り数枠募集する予定です 4月に関しては、今のところ平日もご予約可能ですが 状況により早めに締め切る可能性もございます 大変ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします 骨盤ケアトレ専門サロン

託児のご予約人気ですのでお早めに。

明石市の骨盤ケアトレ専門サロンPelvicHeartです。 大変ありがたいことに 託児のご予約が非常に人気のため ご予約が埋まりやすくなっております 現状、ご新規様の最短でのご予約は 10月10日(月)午後 です 午前枠は特に人気ですので ご希望の方は2〜3週間前のご予約を おすすめしております ※ リピーター様につきましては 優先的にご予約をとっていただけますので ご安心くださいませ よろしくお

Comentários


bottom of page