RE:PERINEE

​50代の骨盤ケアトレ専門サロン


ー50代からの女性、50代を迎える女性へ―


女性はホルモンバランスの影響により
50代を迎える頃、身体の変化が起こります

日々の家事や仕事に加え
子供の進学や就職、介護など
毎日忙しい方も多い時期...

毎日頑張っている方こそ
自分の身体と向き合う時間を作り
いつまでも輝ける女性でいてほしい
という想いです
 

​サービス内容

個別ケア/集団エクササイズ

個別ケア(骨盤ケアトレ)

初回体験¥4,400



骨盤ケアトレは、骨盤矯正とインナートレーニングを
組み合わせた施術★


骨盤矯正とともに、なぜトレーニングが必要?
 
歪みやスタイル低下の原因は...

✓骨格を支える筋力不足
✓日常生活や仕事での偏った身体の使い方
 
などが歪みやスタイル低下の原因となりますので、骨の位置を戻すだけでなく、『筋肉』にもアプローチしなければならないのです◎
 

なぜ50代から

KOTSUBAN care training

が必要なのか?

骨盤底筋トレーニング

ホルモン変化による
からだの不調

ホルモン変化により、自然と筋肉が硬くなります。それが影響し、歪みや不調が生じやすくなります。

骨盤底筋イラスト.png

歪みは
蓄積される

歪みは年々蓄積されます。蓄積年数が多ければ多いほど、歪みも頑固で改善には時間が必要。改善を加速させるためには、トレーニングが◎

骨盤底筋イラスト.png

20代をピークに下がる
筋力低下

20代をピークに年々筋肉は落ちるばかり。筋力低下は歪みや不良姿勢・痛みのモトに。

骨盤底筋イラスト.png

10・20年後の
予防ケア

何より【健康】を目指すことがベースです。理学療法士だから可能な[リハビリにもなる骨盤ケアトレ]

骨盤底筋イラスト.png

膣のゆるみによる

尿もれ・頻尿

尿もれの生じやすい時期は、❶産後 ➋更年期以降 です。どちらも骨盤底筋群不足が原因。

50代からの

KOTSUBAN care training

こんな方にオススメ

1.

病院に行くほどではないが身体に痛みがある

日々の家事や仕事などに追われて多忙な方、疲れている方にはおススメ★膝や腰に痛みや重だるさのある方、原因は姿勢や骨格からくるものかも?ご相談ください。

2.

運動したいけど1人ではできない

専門の資格を持ったセラピストがマン・ツー・マンでの指導やお悩みなど目標に合わせたトレーニングをご提案します。効率の良いトレーニングをしていきましょう!

3.

​運動は苦手!で健康になりたい

運動が苦手な方でも大丈夫です!低負荷のインナーマッスルトレーニングが中心なので、運動初心者の方でも続けられる。お悩みによりますが、寝たままできるようなトレーニングが中心です。

4.

尿もれの前兆がある・予防ケアをしておきたい

くしゃみや咳の瞬間の尿もれ。我慢しづらくなった。など尿コントロールに関するお悩みありませんか?閉経前後でこういった症状でお悩みの女性は多いです。パッドでなく、根本的にスッキリしませんか?

集団エクササイズ



現在のところは予定しておりません。
開催時はこちらでお知らせします。

 

お問合せフォーム
​ご質問等あれば、こちらからお問い合わせ下さい。

送信ありがとうございました

  • Instagram